notification

お知らせ

- News -

人材養成プログラム修了式を開催しました

2022年6月13日に課題解決型高度医療人材養成プログラムの修了式を開催しました。

医師・歯科医師特化コース4名、医療系専門職コース19名の計23名が履修修了されました。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、本年もオンラインでの修了式を行いました。

事業責任者である熊本大学病院 馬場秀夫病院長から「仕事を持ちながら2年間という長い期間にわたり、講義や演習を履修され、高いモチベーションを保ちながら自己研鑽に努められたことに深く敬意を表する。プログラムを修了される皆様に於かれましても、その経験・見識を災害医療の更なる普及、地域防災力の向上に生かされますことを期待しております。」、九州大学歯学研究院 中村誠司研究院長からは「本年度は初めて、歯科医療従事者も修了され、嬉しく思います。本研修の研鑽を生かし、災害発生時には、リーダー的な役張を果たしてください。」とお祝いの言葉が述べられました。

今後とも災害医療の発展につながりますよう事業者一同、頑張って参ります。

 

履修修了された皆様からの声につきましては、https://kumamoto-dmerc.com/program内の修了者の声をご覧ください。

Copyright 2019 熊本大学病院災害医療教育研究センター All Rights Reserved.