notification

お知らせ

- News -

第23回日本口腔ケア協会学術大会並びに日本口腔ケア学会秋季大会開催

文部科学省課題解決型高度医療人材養成プログラム連携校であります九州大学歯学研究院主催による学術大会が開催されます。

この度、2022年11月12日(土曜)に第23回日本口腔ケア協会学術大会並びに日本口腔ケア学会秋期大会が福岡市で開催されることとなりました。開催時期の感染状況が全く予想できないことから、対面参集およびWEB配信を併用した、ハイブリッド開催を予定します。

本学術大会は、テーマを「ニューノーマル時代における口腔ケア」としました。コロナ禍により社会や医療に対する考え方や常識が大きく変化した中で,改めて口腔ケアの意義や重要性を考え直す機会になればと思っております。

現時点で、特別講演と2つのシンポジウムとランチョンセミナーを企画しています。特別講演は,先進的な医科歯科連携モデルを確立した小松本 悟先生(足利赤十字病院名誉院長、藤田医科大学特命教授,アジア病院連盟会長)にお願いしました。また,足利赤十字病院で実際に口腔ケアに取り組んでいる尾﨑 研一郎先生にもお話ししてもらいます。さらに,摂食嚥下リハビリテーションと災害時の口腔ケアに関するシンポジウムでは,この分野で活躍されている、様々な職種から6人の先生に登壇してもらいます。

福岡に来ていただける方には是非とも会場で、来られない方にはWebで参加して頂きたいと思います。まずは、奮って参加登録を頂きますよう,皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

九州大学大学院歯学研究院

口腔顎顔面病態学講座高齢者歯科学・全身管理歯科学分野

教授 柏﨑 晴彦

実行委員長 井上 良介

準備委員長 山添 淳一

下記より事前参加登録を行うことができます。是非、登録をよろしくお願いします。
第23回日本口腔ケア協会学術大会並びに日本口腔ケア学会秋期大会事前参加HP
https://sites.google.com/view/oralcare23th

 

第23回日本口腔ケア協会学術大会ポスター

Copyright 2019 熊本大学病院災害医療教育研究センター All Rights Reserved.