Activity

活動報告

- Perort -

日本災害医療薬剤師学会第2回シンポジウムに参加しました。

  • 2020.01.20 |
開催場所
岡山大学 鹿田キャンパス Junko Fukutake Hall
開催日時
令和2年1月19日

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 災害マネジメント学講座 渡邉 暁洋大会長の下で、日本災害医療薬剤師学会第2回シンポジウム(http://www.jpsdr2020okayama.jp/schedule.html)が開催され、講演を行いました。

 

被災者を健康被害から守る 〜口腔ケアから排泄管理まで〜

 

をテーマに「災害時に歯科医療者がなぜ介入するのか」と言う点を発表させて頂きました。

関連死、特に呼吸器疾患予防のための口腔ケアを中心とした歯科介入はかなり浸透してきている印象です。これまでに活動を積み重ねられている多くの歯科医療関係者の皆様の功績を改めて感じました。

 

また災害時の対応に関心の強い、多くの薬剤師の先生方がいらっしゃることは、とても心強く感じました。今後もこの様な多職種連携を継続していけるようにと、当センターでの活動への活力を頂いた会でした。

災害医療教育研究センター 内藤 久貴

 

日本災害医療薬剤師学会HP:http://saigai-pharma.jp/

今後の研修会のご案内:

2月15日 第2回市民公開講座「大規模噴火に備える」

2月29・3月1日 第1回災害時通信確保研修

3月15日 第3回市民公開講座「災害時の健康被害を防ぐ」

3月21・22日 第2回災害医療(保健)従事者研修~亜急性期編~

Copyright 2019 熊本大学病院災害医療教育研究センター All Rights Reserved.