Activity

活動報告

- Perort -

令和2年度第1回市民公開講座「新型コロナ禍の避難所における感染対策」

  • 2020.10.2 |
開催場所
YouTubeオンディマンド配信
開催日時
令和2年9月15日(火)~

今年度第1回となる市民公開講座を開催しました(9月15日からYouTubeオンデマンド配信中)。テーマは「新型コロナ禍の避難所における感染対策」です。当センターの笠岡俊志センター長から、「避難のポイントと準備について」。そして、熊本大学病院感染制御部中田浩智部長から「避難所における感染対策について」の講演です。

笠岡センター長からは、避難所に持っていく感染対策用品について、マスクや消毒液等実物を用いて分かりやすく説明。そして、コロナ禍の避難においても自助が必要であることや3密の防止など基本的な感染対策の徹底を訴えています。

中田浩智部長は、感染症に関する基礎知識や避難所における感染対策、手指衛生の徹底や理想的な居住空間について説明。最後に、3密に加え「体調不良時は報告する」という4密を避けた行動や「避難所において、お互いを思いやる気持ちが重要」と呼びかけました。

現在も動画配信中であり、多くの皆様の視聴をお願いしますとともに、住民の皆様に対する啓発資料としてもご活用いただければ幸いです。

災害医療教育研究センター 坂本弘一

当センターのホームページ(TOP)から入れます。

(今後の予定)

1.日  時: 令和2年11月12日(木)18時30分~20時

2.開催方式: ZOOMを用いたWebセミナー(ライブ配信)

3.プログラム

講演1

演題: 令和2年7月豪雨災害による被害について

講師: 災害医療教育研究センター長 笠岡 俊志

講演2.

演題:令和2年7月豪雨における保健所の対応

講師: 熊本県人吉保健所長 劔 陽子 先生

*事前申し込みが必要です。詳細は、当センターHP(イベント・研修)をご覧ください

Copyright 2019 熊本大学病院災害医療教育研究センター All Rights Reserved.